【呼子】新鮮なイカの活け作りが絶品!透明なイカを是非食べるべし/河太郎(佐賀県唐津市)

東京は全国の美味しいものが集まるところで結局何を食べても一番おいしいと言われる。
少し高い金を出せば最高級の刺身も食べられる。
しかし、そんな東京者にしても福岡や佐賀で食べるイカの旨さはまさに驚愕と言えるほどだ。

透明で甘みのあるイカは臭みも全くなく全国一と言える。
東北で漁業関係の仕事をしている友人に言わせるとイカの種類が違うようで、三陸のイカの方が美味しいのだというが、もちろん人それぞれ好みがあるから、それ自体は何とも言えない。

特に佐賀県呼子にはイカの活け造りを食べさせる店がたくさんある全国有数のイカの名産地である。
その中でも最大の人気店がこの河太郎だ。
150x150_square_42885508[1].jpg
当日の天候、海の状況によっては活け造りを食べられない、つまり当日獲ってきていると言うこと。
それだけ新鮮なのだから不味いはずがない。
透明なイカは甘みがあり、歯ごたえも喉越しも良くご飯が進む。
後作りは天ぷらか塩焼きだが、天ぷらがオススメ。
セットで出てくるイカシュウマイも嬉しい。

土日などの休日の昼時はかなり混み合うので、結構待つ覚悟が必要な超人気店。
そこまで待ってでも大満足できるのが、この店の絶品イカだ。

場所は呼子の港の辺りだから車で行かないといけない。
このイカでビールや酒で一杯やりたいところだが、誰か一人はババを引かなければならない。
福岡市内から1時間半から2時間程度なので、ドライブがてら絶品のイカで舌鼓をうつのも良い休日の過ごし方だ。

評価4.1
味:4.3 雰囲気:4.0 サービス:3.9  CP:4.3
シチュエーション:デート

この記事へのコメント