【上前津】名古屋の洋食の最高峰/すゞ家(名古屋市中区)

名古屋を代表する料理に揚げ物がある。
エビフライに味噌カツを言う二つのスターは全国的にも有名で人気である。

この店はそんな洋食を食べさせる人気店だ。
大須観音の近くには昔ながらの商店街が左右に伸びていて中々楽しい場所であるが、その活気ある商店街を出て少し落ち着きつつある場所にこの店はある。
150x150_square_89327417[1].jpg
外観の感じもどことなく昭和の洋食の名店と言った佇まいで、店内も懐かしい名店の雰囲気。
2階に通されたが、2階席も「文明開化」と言った感じで大正や昭和のドラマに出てきそうな風情である。

メニューには洋食のレギュラーメンバーが並ぶ。
「本日はエビが冷凍ものしかありません」という説明もありがたい。
150x150_square_89324726[1].jpg
瓶ビールを飲みながら、注文した味噌カツ、そしてカニクリームコロッケとホタテフライの定食を待つ。
出てきたもものはさほど大きくボリュームがあると言った感じではないが、実に美味しそう。
150x150_square_89324713[1].jpg150x150_square_89324720[1].jpg
食べて見ると期待以上に美味しい。
揚がり方も絶妙だしネタも鮮度が良いのか美味しい。
カツにかかる赤味噌ソースもクセが少なくて食べやすい。
これまで名古屋で食べたものではどれも最高である。
150x150_square_89324717[1].jpg
1階で会計の時も、仕入れが儒分ではなくない商品がありすいません」という謝罪まである。
老舗の誇りとお客さんに対する礼儀、感謝を表せるサービスぶりにも舌を巻いた。
味も雰囲気もサービスも満点の店である。

評価:3.8
味:3.9 雰囲気:3.7 サービス:3.8 CP:3.7
シチュエーション:子供と

この記事へのコメント