【人形町】お気に入りの立ち食いそばチェーンで納豆朝食/ゆで太郎(中央区日本橋人形町)

人形町は下町風情が残る街として人気が高いが、早朝にこの街にいるのは恐らく初めて。
ネットで検索すると日曜日の朝も営業しているので、行ってみることに。
このチェーンへ東京に住んでいる頃、週に3回程度は朝食を食べていたお気に入りの立ち食いそばチェーン。
150x150_square_100389816[1].jpg
この店は朝食メニューも割と豊富にあったが、「いつもの通り」納豆朝食を注文した。
店内は割と広めでカウンターばかりではなくテーブル席もある。
日曜の朝にも関わらず近所で仕事をする人なのか結構混みあっている。
それでも商品を出されるカウンターの目の前に二人席があいていたので、そこに陣取った。
150x150_square_100389814[1].jpg
そばは温かいそば。卵は温玉、ごはんは少し少なめにしてもらう。
ハーフサイズよりは少し多めのそばには七味と朝のサービス品である揚げ玉をそこそこ投入。
納豆にはたっぷりのネギと温玉を投入。
納豆に付いているタレと辛子に加えて醤油をちょっとだけたらす。
そしてご飯にかける。
150x150_square_100389815[1].jpg
そばは立ち食いとしてはやっぱり高いレベルで美味しい。
そこに納豆ご飯。
これがまずかろうはずがない。
そばつゆまでも結構飲み、そばとご飯は完食。
満足な朝食だった。

評価:3.2
味:3.3 雰囲気:3.1 サービス:3.0 CP:3.4
シチュエーション:一人メシ

この記事へのコメント