【天満】天神橋筋で食べる大阪庶民の味/都そば(大阪市北区)

大阪は下町の風情を残した懐かしい場所が多く、散策すると懐かしさと楽しさがあふれ出る場所が多いが、天神橋筋商店街もその一つ。
チェーン店が少なく地元店が多いのも安心できる要因の一つかもしれない。

そんな天神橋筋を大阪天満宮から歩いて行くと扇町、つまり天満駅に着く。
近くに住んでいる頃はあまり奥まで入って行かなかったが、ここには昔ながらの飲み屋が建ち並び安価で美味いものが食べられる。
そんな天満駅の前にあるのが、この店だ。
150x150_square_89771577[1].jpg
この日は朝から商店街を散歩し、何か朝食でもと思っていたところでこの店を発見。
大阪に住む人ならみんな知っている立ちそばのチェーンだ。
立ちそばと言っても、大阪だからうどんを注文。
ネタは迷ったが、きざみにして。
油揚げを細長く刻んだものがうどんの上に乗っかるシンプルなもの。
150x150_square_89771576[1].jpg
七味をたっぷりかけて汁を飲むと二日酔いがふっとぶ。
うどんも優しい味で満足。
食べ終わって出る時の「おおきに」も優しい感じがして楽しくなった。


評価:3.1
味:3.1 雰囲気:3.0 サービス:3.1 CP:3.1
シチュエーション:一人メシ

この記事へのコメント