【静岡】昭和レトロな店内で食べる静岡の朝食/まるしま(静岡市駿河区)

静岡に宿泊し朝は何を食べようかと探していると、この店の評判が良いようなので、反対口から歩いて行ってみた。

店の感じは食堂と言うより駄菓子屋のような雰囲気。
店に入ると、まるで自宅のように朝食を食べているサラリーマン達がいる。

朝食はおにぎり2つに味噌汁と漬け物と言うシンプルなもの。
親戚のおばさんの家かおばあちゃんの家で食べる朝食のようだ。
おにぎりは昆布と鮭をセレクト。
150x150_square_110311322[1].jpg
静岡おでんが置いてありセルフで取る。
なるとと大根をもらった。
150x150_square_110311321[1].jpg
どれもシンプルでホントに家の食事のようだが、落ち着く。
おでんも家庭風で美味しい。
天ぷらもあり、見るからに家庭的。
近くにあれば通いたい店だ。



評価:3.4
味:3.4 雰囲気:3.5 サービス:3.1 CP:3.4
シチュエーション:一人メシ

この記事へのコメント