【学芸大学】江戸情緒漂う店内で味わう絶品うな重/宮川(目黒区鷹番)

関東で鰻が有名なのは川越や柴又などの川沿いか上野、浅草などの下町である。 下町は鰻だけではなく、寿司、蕎麦、天ぷらなど江戸前の店が数多くある。 実は山の手の代表的な街のイメージが強い目黒や世田谷の中でも、学芸大学は三軒茶屋や武蔵小山と並んで、下町風の店が揃っている。 学芸大学には鰻、寿司、蕎麦屋が数多くあり、名店も多い。 この店はその中でも江戸の情緒を漂わせた老舗の名店である。 鰻…

続きを読む

【柳川】名物・うなぎのせいろ蒸しが絶品/川よし(福岡県柳川市)

柳川はどじょうの食べ方の冠にも付くほど、どじょうが有名である。 どじょうが捕れると言うことは、綺麗な川があり、そして鰻も捕れると言うことになる。 関東では鰻は蒸すものだが、浜松より西に行くと、まさに蒲焼きにする。 しかし、この柳川の変わった食べ方は全国でも有数の旨さだ。 メシの上に鰻を乗せ、その上に錦糸玉子をかけてせいろ蒸しにする。 熱々の鰻重が最後まで楽しめる逸品だ。 東京で食…

続きを読む

【秋葉原】ヨドバシの上に絶品うなぎを食べさせる店が/うな匠(千代田区神田花岡町)

秋葉原はここ数年その知名度は都内でもトップクラスの駅になっているが、元は電気街であり大きな企業の事務所があまりなかったことから飲食店がそんなに多い訳ではなく、それは今でも変わらない。 駅の前に巨大なヨドバシのビルがあるが、その上階には飲食店街があり、そんな秋葉原では結構重宝する。 色々店があるが、中でもここの鰻はおススメだ。 ランチで入ったが、ひつまぶしがオススメだという感じなので注文…

続きを読む