【新栄町】肉料理を中心とした洋食の人気店/肉の丸小(名古屋市中区)

名古屋名物は多岐に渡るが、何故名物かを考えてみた。 味噌カツや味噌煮こみうどんは赤味噌を使った料理で、これは赤味噌がいかに名古屋で親しまれているかの証拠だろう。 ひつまぶしは隣県の浜松が鰻の名産地であり、濃い味が好きな名古屋に馴染んだのだろう。 手羽先は名産の名古屋コーチンを濃い味付けにしたものだ。 してみるとエビフライは何なのか? 考えた末、隣の三重県に伊勢があり、伊勢海老を美味…

続きを読む

【門司港】名物の焼カレーを初めて食す/門司港レトロ食堂(北九州市門司区)

門司港と言えば有名な焼カレーがある。 何度か門司港には行ったことがあるが一度も食べたことがない。 どんなものか食べてみようとレトロな街を散策してこの店に入ることに。 店内は昔よく見た観光地のレストランといった雰囲気だが悪くない。 メニューを見るとカレーには何種かあるが、鯨のフライなどの揚げ物が付いている点が違うだけののようなのでシンプルな焼カレーを注文。 出てきたものは想像していた…

続きを読む

【浅草】洋食激戦区の中で最高のコスパを誇る人気店/モンブラン(台東区浅草)

雷門から合羽橋に向かう飲食店が立ち並ぶ通り沿いにあるこの店は、洋食激戦区とも言える浅草の中でもトップクラスの人気店だ。 その最大の理由はクオリティの高い洋食がリーズナブルに食べられる抜群のコスパである。 小皿2つとドリンクで1000円。 小皿と言っても量は割りとあるから、1杯やるつもりなら、つまみはこれで十分だ。 この日は2人だから小皿4つ。 豚ロースしょうが焼き、ヒレカツ、エ…

続きを読む