【広島】新幹線口で食べる激辛つけ麺/ばくだん屋(広島市南区)

広島で麺と言えば広島風お好み焼きが思い出される。 焼そばかうどんが入ったお好み焼きはボリュームがあり美味しい。 一方で高松のうどん、博多のラーメン、信州のそばといった名物的な麺料理は全国的には思いつかないが、どの分野でも大都市だけあり、多くの店がある。 広島は駅前より八丁堀や横川などが栄えているが、駅中にも美味しい店がたくさんある。 この店はカープの選手はじめ有名人が多数訪れるだけあ…

続きを読む

【西川口】濃厚な煮干しスープでつけ麺を食す/津気屋(埼玉県川口市)

西川口の昭和の風情漂う街並みを見ながら少し歩くとこの店がある。 今回で3度目だが、煮干しつけ麺にチャレンジしてみた。 もちろん温野菜をトッピング。 缶ビールで喉を潤しているとつけ麺が登場。 汁をまず飲んでみると濃厚な煮干しスープは、結構強い味付け。風味はそこまでではないが味は濃いので煮干し出汁好きでなければキツいかも。 少ししょっぱいが太麺に合って美味しい。 少し濃いので温野…

続きを読む

【赤羽】ハイレベルなつけ麺が駅ナカで味わえる/舎鈴(北区赤羽)

朝食を食べようと店を探していたが、改札の外に出るのも面倒だとエキナカで食べようとぶらつくと、一番奥にこの店があった。 調べてみると中々評価も高いので入ってみた。 土曜の朝にもかかわらずカウンター席は混みあっている。 食券機でチケットを買うが、朝ラーもあるが、やはりつけ麺のつもりで入ったので、シンプルなつけ麺を注文。麺の量は200gの小盛に。 太麺だから茹でるのに時間がかかる。 …

続きを読む